HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 2歳戦注目馬【11/23 秋明菊賞】

2歳戦に想定されている注目馬を紹介!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近5年になっています。
近年の勝ち馬にはローゼンクリーガー(G3ファルコンS3着)、アリンナ(OP葵S1着)、アットザシーサイド(G1桜花賞3着)と、牝馬の勝ち馬はその後重賞戦線で活躍していますね。

 

阪神9R 秋明菊賞
芝1400

グランデフィオーレ

騎手:松山
父:ドゥラメンテ
母:グランデアモーレ
性別:牝
厩舎:藤岡
 

戦歴

3戦目の未勝利戦で勝ち上がり。中京芝1400牝馬限定戦で中団から上がり最速で楽に差し切り勝ち。前走のサフラン賞では4角先頭で粘りこむも惜しくも4着。

 

調教

11/11栗坂良 馬なり単走で53.1-12.2。助手騎乗でこのタイムなら上々。

総評

ドゥラメンテ産駒は芝1400で6勝(勝率23%)と結果が出ています。また前走のサフラン賞は先着された馬はすべて差し・追い込みだったように、距離短縮なら残せる可能性があるとみます。
不安要素としては前走の上がり3Fタイム。このレースではどうしても前走での上がりが求められることが多いです。詳しくはにほんブログ村にて。

デルマヤクシ

騎手:藤岡康
父:オルフェーヴル
母:チリエージェ
性別:牡
厩舎:友道

 

戦歴

新馬戦は中京芝1600で中団から伸びずのレースでしたが、2戦目の未勝利戦では不良馬場の中、2番手から上がり最速で0.7差の圧勝。

 

調教

11/11栗芝稍 古馬OP一杯と併せ、外を馬なりで先行先着と好内容。

総評

前走は不良馬場ということで、適性が他の馬よりあった可能性で人気はしなさそうですが、前走未勝利×上がり最速×4角4番手以内は3-0-1-0と好成績。調教も古馬OP相手に互角と状態も良さそうで、人気薄なら狙いたい1頭。

 

ピクシーナイト

騎手:福永
父:モーリス
母:ピクシーホロウ
性別:牡
厩舎:音無

 

戦歴

新馬戦は中京芝1400で中団から進め、直線外に出すと上がり最速の末脚で一気に差し切り。

 

調教

11/12栗坂良 2歳1勝クラス一杯と併せて、先行から大きく先着。

総評

福永騎手には2歳の有力馬が集まりますね。前走のレースでの差し脚が魅力的。秋明菊賞が京都で行われていたときのデータですが、前走上がり最速は好走条件の1つ。調教も同格馬相手に余裕の先着と、状態面も万全で本命の1頭でしょう。

イチオシ!

 

今週の2歳戦のイチオシ情報競馬ブログランキングにほんブログ村のブログ紹介文にそれぞれ掲載中です!
にほんブログ村は、バーナーをクリック⇒ランキングポイントを表示⇒プロフィールです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご覧いただきありがとうございます!