HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 2歳戦注目馬【10/24 アイビーS】

2歳戦に想定されている注目馬を紹介!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近5年になっています。
近年の勝ち馬にはソウルスターリング、クロノジェネシス、ワーケアといった活躍馬が多く出ています。今年の想定では牝馬はいませんが、ここを勝った牝馬はG1馬になっているだけに間違いなく出世レースでしょう。

 

東京9R OPアイビーS
芝1800

オーソクレース

騎手:池添
父:エピファネイア
母:マリアライト
性別:牡
厩舎:久保田
母マリアライト以外にも伯父にクリソライト、クリソベリルとG1勝馬が3頭。

 

戦歴

新馬戦は札幌芝1800、8頭立てと小頭数のレースでしたが上がり最速の33.9で楽勝。上がりは2位と0.5差もついています。

 

調教

10/14美南W良 馬なりで古馬2勝クラスを内から追走同入。65.7-13.0と全体タイムはまずまず。

総評

良血だけにPOGでも人気の1頭でしょう。ただオーソクレースにとって厳しい条件は乗り替わりということ。アイビーSは乗り替わりだと0-1-0-18と苦しい結果になっています。

スパイラルノヴァ

騎手:デムーロ
父:キズナ
母:アップワードスパイラル
性別:牡
厩舎:藤岡健
近親に日本の活躍馬はいません。

 

戦歴

新潟芝2000の新馬戦は芙蓉Sの勝ち馬のランドオブリバティにタイム差なしの2着に敗れるも、次走の中京芝2000未勝利で0.4秒差をつける逃げ切り勝ち。

 

調教

10/14栗坂良 馬なりで53.9-12.7と軽め。

総評

新馬戦と同じく鞍上がデムーロに戻るため乗り替わりです。一方、キズナ産駒は芝1800戦に強く、東京芝でみると同産駒の成績は2-6-3-9 単勝回収値506/複勝回収値267と非常に好成績です。

バニシングポイント

騎手:ルメール
父:Tpit
母:Unrivaled Belle
性別:牡
厩舎:藤沢和
父Tapit、母Unrivaled Belleともに米G1勝馬で、アメリカの超良血馬。さらに全姉Unique Bellaも米G1を3勝しています。

 

戦歴

新馬戦は札幌芝2000で2着に1.1秒差をつけ、逃げ切り楽勝。

 

調教

10/14美南芝良 古馬2勝クラスを馬なりで追走同入

総評

ルメールを早々に確保してアイビーS出走を表明していましたので、準備は万端でしょう。来年はケンタッキーダービーを目指すみたいですね。
父Tpit産駒ということで芝の上級条件がどうかということも気になりますが、前走からの距離短縮がどうでるか。実際、前走1800組が4-5-1-13、前走2000組が1-0-2-7と複勝率ではそれほど大きい差になっていませんが、連対率では1800組の39%に対して2000組は10%と約4倍の開きがあります。直線のスピード勝負についていけるかがポイントになりそうです。

 

ワンダフルタウン

騎手:和田竜
父:ルーラーシップ
母:シーオブラブ
性別:牡
厩舎:高橋忠
叔母にG3紫苑Sの勝ち馬ビッシュがいます。

 

戦歴

新馬戦は阪神芝1800で出遅れて、最後上がり最速で追い込みダノンザキッドの0.5差2着。続く新潟芝1800未勝利戦では圧倒的1番人気に推され、直線入り口で4番手から早めに抜け出し、2着に1.3秒差をつける圧勝。

 

調教

10/14栗CW良 一杯に追われるも2歳未勝利を追走から遅れ。

総評

咳が出ているらしく、調教内容からも状態があまり良くなさそうです。ただしデータ的には継続騎乗、前走1800組とプラス材料が一番多いのがこの馬です。

 

イチオシ!

 

今週の2歳戦のイチオシ馬 競馬ブログランキングにほんブログ村のブログ紹介文にそれぞれ掲載中です!
にほんブログ村は、バーナーをクリック⇒ランキングポイントを表示⇒プロフィールです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご覧いただきありがとうございます!