HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 2歳戦注目馬【9/19野路菊S】

2歳戦に想定されている注目馬を紹介!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近3年になっています。
例年は阪神芝1800で行われていますが、今年は中京芝1600に変わっています。
近年の勝ち馬は、ワグネリアン、カテドラル、マイラプソディと重賞勝ち馬やG1での活躍馬ばかり。

 

中京9R 
芝1600

シティレインボー

騎手:池添
父:エピファネイア
母:シージョー
性別:牡 
厩舎:池添兼
伯父にG3札幌2歳Sで2着など、2歳戦で活躍したディープエアーがいます。

 

戦歴

新馬戦はオーソクレースに差されて2着も、次戦の札幌芝1800未勝利戦で出遅れからも上がり最速で楽勝。このときの2着馬のモリノカンナチャンは次走の未勝利戦で勝ち上がっています。

 

調教

9/16栗坂良 53.6-12.3と全体、ラストともにまずまず。

総評

以前、エピファネイア産駒の新馬戦データを記事にしましたが、とにかく根幹距離で強い!

hasselpog.com

さらに、エピファネイア産駒は中京芝1600が好相性。詳しくは競馬ブログランキングで紹介!

ダノンシュネラ

騎手:川田
父:ドゥラメンテ
母:ラッドルチェンド
性別:メス
厩舎:池江
近親にリアルスティール、ラヴズオンリーユーとG1馬が複数いる良血。

 

戦歴

新馬戦は阪神芝1600で直線外を回して上がり最速で差し切り。重馬場だったので、適性が高かったと見ることもできますが、2着馬のフォティノースが次戦で勝ち上がっていることからも、メンバーが弱かったわけではなさそうです。

 

調教

9/16栗坂良で古馬OPと併せ、追走から先着。馬なりということもあり、動きはかなり良さそうですね。

総評

小頭数になることもあり、1番人気に押されるでしょう。調教の動きからは順調ですね。ドゥラメンテ産駒はここまで当日1番人気なら7-1-0-4と勝率58%と驚異的数字です。

フラーズダルム

騎手:福永
父:キズナ
母:クーデグレイス
性別:メス
厩舎:松永昌
従兄にG1を2勝したラブリーデイがいます。

 

戦歴

新馬戦は4角先頭から引き離して0.7秒差の圧勝。このときの2着馬、4着馬はすでに勝ち上がっています。ちなみに2着馬のホウオウアマゾンは同レースに出走しますね。
前走はG3新潟2歳Sで上がり2位で追い込むも3着。枠が真ん中より内目だったことがマイナスでしたね。

 

調教

9/16栗CW良で古馬2勝クラスを追走から先着。騎手騎乗でしたが、馬なりの手応えなら十分いいのではないでしょうか。

総評

キャリア的には重賞3着のこの馬が一番ですね。気になるのはキズナ産駒であること。詳しくはにほんブログ村で紹介!   

イチオシ!

 

今週デビューの中のイチオシ馬競馬ブログランキングと、にほんブログ村のブログ紹介文にそれぞれ掲載中です!
にほんブログ村は、バーナーをクリック⇒ランキングポイントを表示⇒プロフィールです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご覧いただきありがとうございます!