HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 新馬戦注目馬【9/5想定馬】

新馬戦に想定されている注目馬を紹介!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近3年になっています。

 

新潟5R 新馬戦
芝1400

レーヴドモンド

騎手:北村宏
父:キングカメハメハ
母:レーヴディソール
性別:メス 
厩舎:古賀慎
馬主:サンデーR 
生産:ノーザンファーム
育成:ノーザンファーム早来
有名なレーヴドスカーの一族。母レーヴディソールはG1阪神JFの勝ち馬で、近親に活躍馬多数。

 

調教

8/26美坂良 3歳未勝利と併せ、馬なりで追走同入。54.7-12.5とタイムは普通。

総評

血統的には期待ができる1頭ですが、上に3頭兄姉がいますが1勝しかできていないこと、キングカメハメハの牝馬は近年活躍馬が少ないことが懸念材料。 

 

9/5 小倉5R
芝1200

ニシノガブリヨリ

騎手:松山
父:リーチザクラウン
母:ニシノプレシャス
性別:牡 
厩舎:橋口
馬主:西山茂行 
生産:ガーベラパークスタッド
祖母ニシノナースコールはG1秋華賞3着、さらに交流ダートG2エンプレス杯の勝ち馬。

 

調教

8/27栗CW良 騎手騎乗で一杯に追われ、古馬1勝クラスを追走から大きく先着。81.7-12.2とタイムはまずまず。坂路でもタイムが出せていますね。

 

総評

小倉芝1200におけるニシノのリーチザクラウン産駒は3-2-0-7で勝率25%/複勝率42%/単勝回収値499/複勝回収値190と好走していますね。調教的にも良さそうで、十分狙える馬ではないでしょうか。

9/5 札幌5R
芝1500

シュネルマイスター

騎手:横山武
父:Kingman
母:Serienholde
性別:牡 
厩舎:手塚
馬主:サンデーR 
生産:独国産
育成:ノーザンファーム早来
母はG1独オークス勝馬。

 

調教

8/26札芝良 新馬戦で勝ち上がったユーバーレーベンと併せて、追走から先着。

 

総評

本馬は初仔のため兄姉実績はないが、母のセリエンホルデと日本で活躍馬を多く産んでいるサロミナは従姉妹関係にあり、日本の馬場の適性を持っている可能性はありますね。

 

デルマアシュラ

騎手:ルメール
父:ディープインパクト
母:オンヴェラ
性別:牡 
厩舎:友道
馬主:浅沼廣幸
金額:5000万円 
生産:社台ファーム
育成:社台ファーム
母はG1独オークス勝馬。

 

調教

8/26札芝良 新馬戦5着に敗れた2歳馬と併せて先行からやや遅れと、馬なりながらも気になる内容。

 

総評

全兄姉が3頭いて中央で勝ち上がったのは1頭のみと血統的には推せる要素が少なく、厩舎や鞍上で人気になるようなら嫌ってみるのもあり。

イチオシ!

 

今週デビューの中のイチオシ馬競馬ブログランキングと、にほんブログ村のブログ紹介文にそれぞれ掲載中です!
にほんブログ村は、バーナーをクリック⇒ランキングポイントを表示⇒プロフィールです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご覧いただきありがとうございます!