HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 2歳重賞注目馬【8/30新潟2歳S】

2歳重賞に想定されている注目馬を紹介!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近3年になっています。
調教については1週前追い切りについて評価しています。今週の調教は別記事にします。

 

新潟11R
芝1600

シュヴァリエローズ

騎手:Mデムーロ
父:ディープインパクト
母:ヴィアンローズ
性別:牡 
厩舎:清水久

 

戦歴

阪神芝1600新馬戦で勝ち上がり。ただし上がり3Fが3位と新潟2歳S好走馬に共通する前走上がり2位以内でないこと、さらに前走右回りで左回りの経験がないこともデータ的にマイナスです。

 

調教

8/19栗CW良 一杯の古馬2勝クラスを馬なりで先行から先着。助手騎乗で80.4-12.5とタイム的には良いと思います。

総評

ディープインパクト産駒は1-1-1-2で直線の長い当コースは向いていると言えるでしょう。一方、新馬戦が右回りかつ上がり3位という点で、本命にはしづらいと考えています。

 

ショックアクション

騎手:戸崎圭
父:Gleneagles
母:Reset In Blue
性別:牡 
厩舎:大久保
 

戦歴

前走新潟芝1600未勝利戦で4角4番手から上がり最速で0.7秒差の完勝。

 

調教

8/20栗坂良 3歳未勝利を追走から大きく先着。強めに追って52.4-11.8と時計優秀。

 

総評

新潟2歳は先行馬が2、3着に残ることも多々ありますので、前目から速い上りが出せるのは強みでしょう。2歳戦に強いゴドルフィンだけに気になる存在です。

フラーズダルム

騎手:福永
父:キズナ
母:クーデグレイス
性別:牝 
厩舎:松永昌
 

戦歴

阪神芝1600新馬戦で4角先頭から上がり最速で2着に0.7秒差をつける完勝。2着のホウオウアマゾンも次走で勝ち上がりっているため、レースレベルが低くはなかったと判断できる。

 

調教

8/19栗CW良 古馬2勝クラス一杯を追走から先着と好内容。騎手騎乗&内を通っていますが、仕上がりは良さそうですね。

 

総評

キズナ産駒は新潟芝1600の好走がここまで多くなく、前走が阪神ということで、こちらも左回り経験なし。新馬戦の着差的に人気になりそうですが、嫌って妙味ありかもしれません。

 

ブルーシンフォニー

騎手:田辺
父:スクリーンヒーロー
母:ブルーストーン
性別:牡 
厩舎:伊藤圭

 

戦歴

東京芝1600新馬戦で大きく出遅れから直線坂下で詰まり、ラスト200mだけで差し切っていることから、もしスムーズならもっと着差をつけて勝っていたでしょう。

 

調教

8/19美南W良 古馬1勝クラス強めを馬なりで追走から同入。調教は良くも悪くも普通といったところでしょう。

 

総評

スクリーンヒーロー産駒は新潟芝1600の成績は良くないですが、3番人気以内であれば1-4-0-3で勝率は低いですが、連対率は62.5%と勝負になる数字です。当日の人気には注目ですね。

 

イチオシ!

 

今週デビューの中のイチオシ馬競馬ブログランキングと、にほんブログ村のブログ紹介文にそれぞれ掲載中です!
にほんブログ村は、バーナーをクリック⇒ランキングポイントを表示⇒プロフィールです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご覧いただきありがとうございます!