HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 新馬戦注目馬【7/25,26想定馬②】

新馬戦に想定されている注目馬を紹介!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近3年になっています。

 

7/25 新潟6R
ダ1200

サトノアポロン

騎手:三浦
父:Into Mischief
母:ファイナルディシジョン
性別:牡
厩舎:安田隆
馬主:サトミホースカンパニー 
金額:8000万円
生産:ノーザンファーム
伯母に米G1を3勝したInformed Decisionがいます。

 

調教

7/15栗CW稍 新馬と併せて一杯に追われ、全体80.1と優秀。ラストも12秒台なのでまずまず。7/8の栗東坂路では当日栗東2歳の全体3番目の好タイム。

 

総評

Into Mischief産駒はダートの新馬戦のサンプルが3例と少なく、芝新馬戦が多いのが特徴。しかしダートの成績がよく、クラス不問で10-7-6-33 複勝率41%/単勝回収値116/複勝回収値81と優秀な部類に入ります。調教的にも初戦から期待できると思います。

 

7/26 札幌5R
芝1800

ミルウ

騎手:ルメール
父:ハービンジャー
母:エルダンジュ
性別:牡 
厩舎:友道
馬主:大塚亮一
金額:6200万円 
生産:ノーザンファーム
育成:ノーザンファーム早来 
上は堅実で、G3京成杯3着のアドマイヤテンクウなど8頭中7頭が中央での勝ち上がり。

 

調教

7/15函芝良 騎手騎乗で新馬の外を併走、最後をやや強めに追って先着。函Wでも調教していますが、馬なりでの調整のため参考外。

 

総評

上を見ると新馬戦で勝ち上がったのは2頭と決して新馬戦に強い血統とは言えませんが、メンバーも手薄ですし、友道厩舎ということもあり十分勝ち目はあるでしょう。

 

ポルトヴェッキオ

騎手:池添
父:ロードカナロア
母:ポルトフィーノ
性別:牡 
厩舎:木村
馬主:サンデーレーシング
金額:5000万円 
生産:ノーザンファーム
育成:ノーザンファーム早来 
説明不要のエアグルーヴ一族の超良血馬。母ポルトフィーノはPOGで初めて指名した馬で思い出深い1頭です。

 

調教

7/15美南W重 古馬1勝クラスの外を先行同入。ただし映像ではゴール手前でかなり強く追っているので、それほど好内容には見えませんが、7/12の坂路では馬なりで54.7-12.4と当日美浦2歳で3番目のタイム。

 

総評

エアグルーヴ一族はここ最近活躍馬が出ておらず、今年もレガトゥス、カランドゥーラ、グルーヴビート、ゾディアックサインと新馬勝ちが1頭も出ていないのが気になります。人気になりすぎるようなら疑ってみるのも1つかもしれません。

 

イチオシ!

今週デビューでまだ紹介していないイチオシ馬競馬ブログランキングと、にほんブログ村のブログ紹介文にそれぞれ掲載中です!
にほんブログ村は、バーナーをクリック⇒ランキングポイントを表示⇒プロフィールです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご覧いただきありがとうございます!