HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 新馬戦回顧【6/27,28】

今週は記事にした新馬戦予想で4レース全て的中!
さらに人気ブログランキングで紹介した6/28函館5Rのイチオシ馬も勝利と、絶好調でした。
胡坐をかかず、来週以降のためにも新馬戦の結果を振り返っておきましょう!

 

6/27 東京5R
芝1800

カイトゲニーが逃げる形、2番手にジェミニテソーロ、3番手がスライリーとレースが進み、そのまま前の3頭での決着でした。1番人気のインヴァリアンスは終始進んでいかず後方からの競馬となり、12着でしたね。
予想で本命にしたジェミニテソーロが2着、対抗のカイトゲニーが3着、複勝1点(2.2倍)&ワイド1点(15.3倍)ずつを
両方的中😎
予想のときも書きましたが、藤田菜七子騎手は東京の新馬戦好調ですね。前に行けるのが大きな強みです。

 

6/27 阪神5R
芝1200

中団後方から進めた本命のメイショウイチヒメが直線で抜け出し、1着。4コーナーでほぼ同じ位置にいたアルーリングギフトが上がり最速の2着。3着には番手で粘ったマテンロウルビー。
馬券は単勝1点(2.8倍)が的中!ワイドは対抗のアンジュマリッシュが5着でハズレ。。
レースタイムは良1:12.6ですから、ヨカヨカが勝利したレースタイム稍1:10.8と比べると上り3Fも同じで、2週後のレースのため芝が痛んでいることを考慮しても、このレースレベルは高くなさそうです。

 

6/27 函館5R
芝1200

1番人気のフォドラが行き脚が速く、そのまま先頭に立ち逃げ切り勝ち。勝タイムは稍1:09.6、馬場を考えると優秀。モンファボリ以外の函館新馬勝ちの中で、1番手の評価です。
ちなみにロードカナロア産駒の函館新馬戦芝1200の成績は1着のフォドラと2着のドナタイフーンを加えると、3-3-1-4で複勝率64%と優秀です。今後、狙っていこうと思います。
 

 

6/28 東京5R
芝1600

日曜日の午前中は大雨で不良馬場でしたね。本命にしたロードマックスが3コーナーで2番手から4コーナーでは先頭に立ち、そのまま押し切り2馬身半差の快勝。ディープインパクト産駒はやはり凄いです。
単勝(4.8倍)&複勝(1.9倍)を1点ずつで的中!1番人気のディアマンテールは調教は良かったのですが、ドゥラメンテ産駒はやはり新馬戦には向かなそうです。ドゥラメンテの父キングカメハメハも新馬戦より叩き2戦目でパフォーマンスを発揮するタイプが多かったので、ディアマンテールは良馬場の2戦目に期待したいです。
 

6/28 阪神5R
芝1800

個人的に今週1番の注目レースでした。勝ったダノンザキッドは中団でレースを進め、4コーナーの加速力は抜群。直線入り口で先頭のまま、最後は手綱を緩める余裕もあり、それでも上がり最速で3馬身差の完勝。6月で1番衝撃のレースでした。レース映像をまだ見てない方は、ぜひ見ることをお勧めします!
本命のワンダフルタウンはダノンザキッドよりも後方からのレースになり、最後はダノンザキッドと同じ上がりタイムで2着。2馬身差の3着には対抗のテンバガー。
馬券は単勝を外したものの、馬連(13.7倍)&ワイド(4.2倍&3.6倍)の的中!それぞれ2点ずつの買い目でしたので、大きくプラス!😊
ダノンザキッドはジャスタウェイ産駒なので、これから2000m前後で活躍するでしょうね。ワンダフルタウンは1800mがやや短かったかもしれません。次走の未勝利戦も必ず買います。

 

6/28 函館5R
芝1200

本命にしたディープエコロジーがスタートから先頭、そのまま逃げ切りでした。1番人気のストーンフェンスは2番手から追い上げるもクビ差届かず2着。
勝タイムは稍1:10.5で前日のフォドラが勝ったレースが稍1:09.6と比較すると、差があるように見えます。

 

総評

やはり日曜日の阪神新馬戦の出走馬の今後に注目ですね。土曜日の東京未勝利戦では、サトノレイナス組の2着・3着馬がワンツーでしたね。サトノレイナスの新馬戦、衝撃はなかったですが、ある程度評価して良さそうです。
モーリス産駒の初勝利はいつになるのでしょうか。。

 

不安な馬

7/4阪神デビューで不安要素が大きい馬競馬ランキングの紹介文に掲載中です!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所3プロが勝負する厳選ダートコースガイド


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所4プロが勝負する厳選芝コースガイド