HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG 新馬戦注目馬【6/20(土)東京&函館】

新馬戦の中から、注目馬をpick up!
なお特に表記がない場合、データの対象期間は近3年になっています。

 

東京5R 芝1400

ソングライン

騎手:レーン
父:キズナ
母:ルミナスパレード
性別:メス 
厩舎:林
馬主:サンデーレーシング 
金額:2600万円
生産:ノーザンファーム 
育成:ノーザンファーム早来
母ルミナスパレードは芝ダートの短距離で4勝を挙げた快速馬。叔母にジューヌエコール(G2デイリー杯2歳S 1着/G3函館スプリントS 1着)、近親にダービー馬ロジユニヴァースや秋華賞馬ディアドラがいます。父キズナ×母父シンボリクリスエスはサンプルが少ないですが、初年度産駒ではアカイイトが該当。さらにソングラインはサンデーサイレンスの3×4のクロスを持っていますが、同じクロスを持つキズナ産駒では、G1阪神JFにも出走したクリスティがいます。

 

調教

◆助手 6.10 美南W 良 67.6-54.0-40.5-12.8 位置[8]馬なり余力
イチゴミルフィール(古馬2勝)馬なりの外1.2秒先行0.2秒先着
古馬2勝クラスと併せていることや、位置とタイムからも十分に新馬戦で勝負になりそうです。

 

総評

初仔ながらも6月にデビューできるところがまず大きいですね。またキズナ産駒は昨シーズンの新馬戦だけに限らず、今シーズンの6月新馬戦でも2-1-1-2と好調。複勝圏内に来なかった2頭も4着と5着なので、ここまで6頭出走して全頭が掲示板に載っています。また6頭中4頭が人気よりも上の着順に来ているところからも、馬券的な妙味もあり、新馬戦で買った方がいい種牡馬でしょう。リフレイムはダート馬である可能性が否めないため、安定感ならこちらですね。

 

リフレイム

騎手:Mデムーロ
父:American Pharoah
母:Careless Jewel
性別:メス 
厩舎:黒岩
馬主:山口裕介 
金額:4300万円
生産:米国産 
育成:山口ステーブル
母Careless JewelはG1アラバマS(米ダート2000)の勝ち馬で、2着に11馬身差の衝撃的な強さを見せた馬です。また父はアメリカクラッシック三冠馬。バリバリのダート血統です。American Pharoah産駒は現3歳世代で6頭がデビューし、全頭ダートで勝ち上がっています。

 

調教

◆Mデ 6.10 美南W 良 79.1-63.6-50.2-37.7-12.2 位置[1]馬なり余力
美南Wで位置[1]とはいえ、80秒を切ってくるタイムは破格。ダートなら間違いなく走ります。

総評

現3歳のアブルハウルも同じ産駒ながら芝1800mデビューでしたが、1番人気7着と人気を裏切る形になってしまいました。リフレイムは1400mなので距離的には短い方がよいでしょうが、日本の芝適性については懐疑的です。

 

函館5R 芝1200

ラピカズマ

騎手:藤岡佑
父:キンシャサノキセキ
母:レイズアンドコール
性別:牡 
厩舎:安田隆
馬主:雅苑興業 
購入金額:4500万円
生産:ノーザンファーム 
育成:ノーザンファーム早来
全兄にモンドキャンノ(G1朝日杯FS 2着/京王杯2歳S 1着)がいます。モンドキャンノはPOGで指名し活躍。大好きな馬でしたので、弟のラピカズマも注目していました。
また安田隆厩舎はモンドキャンノ、レッドヴェイパーと函館新馬⇒函館2歳の早期デビュー馬がおり、短距離で信頼できる厩舎ですね。ちなみにレッドヴェイパーもPOG指名馬でした笑

 

調教

◆斎藤 6.3 栗東 坂良 1 回-52.2-38.2-25.0-12.4 一杯
サブロンカズマ(新馬)一杯に0.6秒先着
6/3坂路調教タイムの52.2は同日の栗東2歳の最速。調教は順調ですね。

総評

リストには入れていたのですが、指名に至らなかったのは出産時の母の年齢が17歳と高齢だったことと、馬主です。馬主である雅苑興業は『カズマ』の冠名で有名ですが、POG期間の重賞で活躍できた馬はいません。
しかし血統や調教からも、新馬戦を突破することは十分考えられると思います。

 

POG2020-21 注目馬

6/21阪神デビューの注目馬競馬ランキングの紹介文に掲載中です!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所3プロが勝負する厳選ダートコースガイド


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所4プロが勝負する厳選芝コースガイド