HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG【6/7(日)新馬戦 東京6R】

新馬戦の中から、注目馬をpick up!

 

東京6R 芝1400m

リュラネブラ

騎手:ルメール
父:ロードカナロア
母:リュラ
性別:牡
厩舎:国枝
馬主:シルクレーシング 
購入金額:5000万円
生産:ノーザンファーム 
育成:ノーザンファーム早来
伯母にハープスター(G1桜花賞など重賞4勝)がいる良血。ベガ一族ですね。牧場の評価が高く、ドラフトでも上位人気になっていますね。実際、私のグループでも1位指名されていました。
ただ気になるのは調教タイム。5/27南W稍69.5-12.8強めに追って、サトノレイナス(新馬)の外を0.8先行0.6遅れ。。映像で確認しましたが、手応え的にも悪く、最後に内にささっているので正直よく見えません。人気にもなるでしょうから、馬券的には他から入った方がいいかもしれません。一応、最終の追切を見て判断します。

 

ユイノチャッキー

騎手:吉田豊
父:ディープスカイ
母:マンイーター
性別:牡
厩舎:竹内
馬主:由井健太郎 
購入金額:不明
生産:新冠橋本牧場 
育成:不明

プロフィールだけを見ると注目する要素が少ないですが、兄姉にはハトマークワルツ、ハトマークレディがおり、ダートでそれぞれ2勝、3勝しています。
さらに、6/7東京6Rの新馬戦は調教で目立った動きの馬はほとんどいませんが、想定されている中ではユイノチャッキーが唯一、調教がいいですね。5/27南W稍66.7-12.8 G前仕掛けカーンテソーロ(2勝クラス)馬なりを1.0追走して同入と上級馬相手に手応えこそ違えど、くらいついています。
それほど人気はしないはずなので、馬券的に面白いと思います。

 

POG2020-21 その他の注目馬

6/6阪神デビューで、これまでに紹介していない注目馬競馬ランキングの紹介文に掲載中です!

 


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所3プロが勝負する厳選ダートコースガイド


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所4プロが勝負する厳選芝コースガイド