HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

2020-21POG【6/6(土)新馬戦 阪神5R】

新馬戦の中から、注目馬をpick up!

 

阪神5R 芝1600m

ステラヴェローチェ

騎手:西村
父:バゴ
母:オーマイベイビー
性別:牡
厩舎:須貝
馬主:大野剛嗣 
購入金額:7000万円
生産:ノーザンファーム 
育成:ノーザンファーム早来
ステラヴェローチェはすでに一度アップにしているので、以下の記事を参考にしてください!

西村騎手はリーディング10位と腕のある若手です。ただ騎乗は雑な印象で、先輩騎手から注意を受けることがこれまで複数回あったそうですよ。

 

ステラリア

騎手:団野
父:キズナ
母:ポリネイター
性別:メス
厩舎:斉藤崇
馬主:社台レースホース 
購入金額:2000万円
生産:白老ファーム 
育成:社台ファーム
近親には日本での活躍馬はいないため、怪しい部分はあります。しかし一方で調教は非常に良く、5/27CWで団野騎手を背に、81.7-12.1直強め。手応え的には同じ強めの1勝馬の外を0.7秒先行して0.1秒先着
と順調。表記では外ですが、映像を見るとその前の週も3頭合わせの中央で負荷をかけられています。特に5/27の調教映像では中から伸びてくる様子が非常に力強いです。
団野騎手は若手の有望株。最近穴を開けまくっています。前目から位置を取りに行けるのが彼の強みですね。新馬戦は前から行った馬が圧倒的に有利なので、その点もプラス材料でしょう。

 

ドナウエレン

騎手:川田
母:ドナウブルー
父:モーリス

性別:メス 
厩舎:高野
馬主:サンデーレーシング 
購入金額:5000万円
生産:ノーザンファーム 
育成:ノーザンファーム空港

ドナウエレンは私の今シーズン3位指名馬です。川田騎手は心強いですね。先日ルメール騎手にリーディング1位の座を奪われてしまいましたが、日本人の中では相当信頼できるジョッキーです。詳しくは以下の記事を参照してください。

調教はというと、5/27芝稍を馬なりで67.8-11.7。3頭合わせの中央にいましたが内と外の2歳馬2頭と比べると手応えが抜けてよく見えます。高野調教師も『体力が備わっていて、ケイコで動かせば動かすだけ走る』と好評価。高野厩舎で芝追いは珍しいですが、当週の調教では坂路で追ってくるのではないでしょうか。指名馬だけに勝ち負けを期待しています。
 

POG2020-21 その他の注目馬

6/6東京デビューで、これまでに紹介していない注目馬競馬ランキングの紹介文に掲載中です!

 


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所3プロが勝負する厳選ダートコースガイド


これから競馬をより深く知りたい方におすすめ!

Amazon 競馬研究所4プロが勝負する厳選芝コースガイド