HLの乾坤一擲

①POG&2歳3歳馬情報配信 ②2歳戦3歳戦レース予想

重賞予想【2020オークス】

重賞レース予想

東京11R 芝2400m
◎デアリングタクト
○クラヴァシュドール
▲リアアメリア
△リリーピュアハート
◎デアリングタクトは父エピファネイア、東京の広いコースでより力を発揮するタイプ。〇クラヴァシュドールは1勝馬ながら、どんなコースでも堅実に走ってくる優等生。さらに母父Giant's Causewayはストームキャット系で、昨年のオークス1着馬ラヴズオンリーユー、2着馬カレンブーケドールと同じ。▲リアアメリアはここ2走は早いペースに追走できていないが、東京2400はスローペースになるため、巻き返す可能性あり。△リリーピュアハートは福永騎手がミヤマザクラではなく、こちらを最初から選んでいたという話があり、能力が高いと見込まれているはず。
■買い目
◎-○▲△ 馬単
◎-○▲△ 三連単1着固定流し

 

これから競馬をさらに学びたい
アナタにおすすめ!
競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド